スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社長だけのためのメールマガジン「マーケティングの美味しいツボ」2011年11月11日(木)創刊号

======================================================================

 株式会社フィナンシャル・インスティチュートのコンサルタント・
 前田健二(まえだ・けんじ)の
 社長だけのためのメールマガジン「マーケティングの美味しいツボ」
 2011年11月11日(木)創刊号★       

======================================================================
----------------------------------------------------------------------
【メールマガジン創刊のご挨拶】社長だけのためのメールマガジン
「マーケティングの美味しいツボ」創刊にあたり
 株式会社フィナンシャル・インスティチュート 前田健二
----------------------------------------------------------------------

こんにちは。株式会社フィナンシャル・インスティチュートのコンサルタント
の前田健二(まえだ・けんじ)です。このたび、企業経営者だけを対象にした
マーケティングのメールマガジンを刊行させていただくことになりました。

まずは、簡単に自己紹介をさせて下さい。

私は1966年に東京で生まれました。45歳です。高校時代をアメリカ・カリフォ
ルニア州で過ごし、明治学院大学を1990年に卒業しました。卒業後、父親が創
業した海運会社に入社し、カリフォルニアの大学へ社費留学、会計学を学びま
した。1992年に帰国、同社の社長に就任しました。

1995年、新事業としてインターネットマーケティングのコンサルティング会社
を設立し、同社の社長に就任しました。同社はインターネットを使った広告、
集客、マーケティングの企画立案等を行い、顧客数120社の規模に成長しまし
た。同社の社長時代の経験をもとに

『図解そこが知りたい! よくわかるインターネット広告―IT時代のマーケテ
ィング手法』(翔泳社刊)

『事例でわかる インターネット商売で成功する法』(日本実業出版社刊)

という二冊の本を出版しました。

2001年、同社を当時話題だった某ベンチャー企業に売却し、翌年に明治学院大
学院経営学科の修士課程に入学しました。修士課程で経営戦略論とマーケティ
ングを学び、古典マーケティング論、消費者行動論、ブランド論などを学びま
した。その後、大学院博士課程へ進み、さらにはいわゆるポスドクも2年程経
験し、大学院につごう7年間在籍しました。この時の研究経験が、今の私の
マーケティング理論の基礎を構成しています。

一方、仕事ですが、大学院入学と同じ頃よりいわゆる事業再生事業を始め、製
薬会社の再生、インキュベーション(ベンチャーキャピタルが投資したベンチ
ャー企業を育成する仕事)コンサルティング、医療機関の経営コンサルティン
グ等々の仕事を経て、2009年に株式会社フィナンシャル・インスティチュート
へ入社しました。以来、全国の中小企業のクライアントへ経営戦略、マーケテ
ィング戦略、事業開発支援等のコンサルティングを提供させていただいていま
す。

また、最近ではアメリカのベストセラーのマーケティング本「インバウンド・
マーケティング」の翻訳もさせていただきました。

以上、私は自らインターネットマーケティングのコンサルティング会社を起業
し、かつ、自ら社長としてマーケティング活動を地で展開してきました。また、
大学院でマーケティング理論を学び、学んだ内容を実地に展開させてきました。
今では、自分のクライアントへそれなりの知識や情報を提供させていただいて
いると恥ずかしながら自負しています。

そんな私が最近思うところが、「最近の日本の中小企業には不足しているもの
がたくさんあるが、その中でもっとも欠如しているものがマーケティングの知
識なのではないか。そもそもこれまでの日本企業は歴史的幸運からマーケティ
ングを学ぶ必要性が薄かったし、その必要性を認識している会社は、特に中小
企業においては、非常に少ない。このままでは、日本は世界を相手にして勝負
を続けてゆくことが難しくなるのではないか」

というものです。今までの日本では、中小企業は言うなれば「総下請け化」し
たかの感があり、大企業を頂点としたピラミッド構造の下層に位置して上の言
うことを聞いていればよかった風でした。それが、競争のボーダーレス化や業
界のシームレス化が進行し、中小企業も国際競争の荒波にもまれる時代になっ
た。しかし、この世界戦を闘うに際し、ほとんどの中小企業経営者は闘い方を
ご存じない。ことにマーケティングの世界となると、ほとんど何をしていいか
見当すらつかない。

そこで、私は、日頃私が自分のコンサルティングにおいて実践していることや
気付いたこと、お伝えしたいことをまとめ、社長の皆様にお届けしようと考え
たのです。私のクライアントが悩んでおられることの多くは、他の中小企業に
おいても悩んでおられるに違いない。私がクライアントにアドバイスさせてい
ただくことは、他の中小企業経営者にとっても価値があるかもしれない。

また、私はこのメルマガの対象をあえて社長だけに限定しました。理由は、次
号のタイトル「中小企業のマーケティング責任者は社長であるべきである」が
示す通りの信念を私が持っているからです。中小企業のマーケティングは、社
長が自ら主体的に行わなければならない。なぜなら、マーケティングの仕事は、
社長が社員に任せられないほど重大で重要な仕事だからです。

ということで、徒然なるままに綴る実践的メルマガを目指しつつ、お気軽に、
楽しんで読んで学んでいただける内容にしたいと思います。次号より

 「中小企業のマーケティング責任者は社長であるべきである」

でスタートさせていただきたいと思います。

では、どうぞよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■株式会社フィナンシャル・インスティチュート
 コンサルタント 前田健二
 maeda@financial-i.co.jp
(東京オフィス)
〒105-0022 東京都港区海岸1-9-11
        マリンクス・タワー6階
 TEL: 03-5425-4600 FAX:03-5425-0078
(大阪オフィス)
 〒541-0041 大阪市中央区北浜3-5-22
        オリックス淀屋橋ビル6階
 TEL: 06-6231-5081 FAX: 06-6231-5085

(名古屋オフィス)
 〒460-0002 名古屋市中区丸の内3-6-41
           AMビル9階
 TEL: 052-955-5225 FAX:052-955-5226

(福岡オフィス)
 〒812-0011 福岡市博多区博多駅前1丁目14番16号
 博多駅前センタービル3階
TEL:092-432-1310 FAX 092-432-1530

■会社案内
  http://financial-i.co.jp/
■メールアドレスの変更・解除はこちら 
 http://www.mag2.com/m/0000261739.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スポンサーサイト

テーマ : マーケティング
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:シェフまえだ
料理好きおやじシェフの個人ブログです。中小企業の経営コンサルタントです。クリスチャンの2ちゃんねらーでもあります。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。