スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白菜の漬物

冬の定番、白菜の漬物。冬になるといつも大量に作って近所に配っている。でも、今年は一度しかつけられなかった。春が来たら温度が上がるのでもう出来なくなってしまう。でも、作り方はとってもカンタンです。

(材料)

白菜 2玉(大きめのもの、ひとつ3キログラム以上が目安)
塩  白菜の重量の2.8%
ゆず 二つ
昆布 30グラム
鷹の爪 10本

(つくりかた)

1.白菜はたてに四つ切りにし、四つ切にしたものにさらに半分に切れ目を入れる(完全に切らない)。
2.大きめの樽に水を満たし、1.を入れてよく洗う。
3.2.をざるに上げて水を切る。
4.樽の水を捨ててきれいなタオルで水気をよく拭き取る。樽の底に塩をひとつかみ入れ、3.を並べ、その上に1センチ幅に切ったゆずと、適当な大きさに切った昆布と、鷹の爪(切らない)を交互に乗せ、その上に塩をすり込んだ白菜を重ねてのせてゆく。4段くらいに重ねて一番上に大きめに塩を振る。
5.4.の上に内蓋(大きめの皿でもOK)を乗せ、その上によく洗った漬物石を載せる。漬物石は10キログラム以上の重さが目安。
6.大きめのビニール袋を樽全体にかぶせ、埃が入らないようにする。日陰の涼しい所に置き、寝かせる。

2-3日で水が上がってきて、4-5日くらいで食べられるようになる。浅漬けが好きな人は4日めくらいのがオススメ。パリパリしてサラダ感覚で食べられる。ポイントは衛生面に気をつけることと、食べる時に軽く流水で洗ってよく絞ること。つけてから7-8日くらいたつと古漬けになってくるので、お茶漬けに乗せて食べてもとてもおいしい。今度作るときにできたら写真をアップします。








スポンサーサイト

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シェフまえだ

Author:シェフまえだ
料理好きおやじシェフの個人ブログです。中小企業の経営コンサルタントです。クリスチャンの2ちゃんねらーでもあります。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。