スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

You are what you eat

表題の言葉、"You are what you eat"だが、漏れはこの言葉がとても好きである。誰の言葉であったかわからないが、直訳すると、「あなたは、あなたが食べるものそのものである」という感じになるが、つまり、我々人間は、我々一人ひとりが毎日食べるものの結果であるということである。最近はやりのメタボなるものも、とどのつまりはそのことの極端な例であると思われる。

先日漏れは、ある著名な外科医に会う機会を得た。臨床医として数多くの手術、特に消化器系がんの手術をこなしてきたその先生は、今や60を超える大ベテラン医師であるが、近年一つの結論に到達したそうだ。それは、がんになるのは長年の食生活の必然的結果であるということだ。さらに、がんになったとしても、食生活を改善することにより、かなりの確率で病状を改善させることが可能になるのだそうだ。なお、彼のこの説をまとめた本が最近出版され、17万部を売るベストセラーとなっているそうだ。

この手の話はわりと古くから多数存在するので、ややもすればかなり怪しいイメージを持たれてしまうが、漏れが聞いた感じでは、医師としてそれなりの実績を有しているその先生が話す内容は、論調が極めて明確で、しかも論旨に確たるものがあったので、漏れは話を聞いていてそれなりに納得した。これを例えばどこかの新興宗教家が言ったとしたら漏れは絶対に信じないであろうが、現役医師、しかも相当の症例をこなした人物の発言であるので、傾聴に値すると思われた。

なお、漏れはこの種の話全般、ともすれば「トンデモ系」とされてしまう話は、基本的にほとんど興味がないのだが、一方で食生活が人間の体を作るというまったく基本的なことを、最近の忙し過ぎる我々は忘れがちなのではないかとも思う。週末とかに妻と子供に食事を用意しながら、肉食中心だと結構やばいよなあ、やっぱ魚料理にしよう、とか考えつつ、ふとそんなことを思う今日この頃であった。
スポンサーサイト

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シェフまえだ

Author:シェフまえだ
料理好きおやじシェフの個人ブログです。中小企業の経営コンサルタントです。クリスチャンの2ちゃんねらーでもあります。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。