スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベイクドポテト、メルテドチーズのトッピング

これもアメリカ人の大好きなベイクドポテトとそのトッピング。

(材料:4人分)
ジャガイモ(大、出来ればメークイーンが良い) 4
バター 50グラム
チェダーチーズ 120グラム
サワークリーム 200グラム
アサツキ 1本
ベーコンビッツ 適量

(作り方)
1.ジャガイモは良く洗い、皮付きのままアルミホイルで包む。
2.1.のジャガイモをガスコンロに入れ、弱火で焼く。火が通るまで30-50分位。
3.バター、チェダーチーズ、サワークリームは鍋に入れ、弱火で加熱しながらよく混ぜる。
4.ジャガイモに火が通ったらお皿にのせ、ナイフで縦横に切れ目を入れる。
5.4.に3.のトッピングをたっぷりのせ、細く切ったアサツキとベーコンビッツをさらにトッピングして出来上がり。

アメリカでベイクドポテトといえばほぼ定番のトッピング。非常にハイカロリーだけど、たまに食べるにはOKか。非常に簡単に出来て、それなりにインパクトがあるので、お客さん向けの一品としても使える。アサツキを大量にトッピングして食べると実においしい。これをステーキの付け合せとかにしちゃうからアメリカ人は太るんだよなあ、としみじみ思う。
ちょっと渋めの赤ワインと絶妙に合う。
スポンサーサイト

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:シェフまえだ
料理好きおやじシェフの個人ブログです。中小企業の経営コンサルタントです。クリスチャンの2ちゃんねらーでもあります。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。