スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

翻訳した本の出版社が決まった!

料理と全然関係ないけど、漏れが去年翻訳したアメリカの書籍"Betrayed!"(邦名「ビトレイド!」)の出版社が先日ようやく決まった。この書籍、漏れが昨年偶然発見し、アマゾンで購入して読んでみたところ大変面白く、直ちに著者にメールして翻訳させてもらった。翻訳自体は昨年の11月までには完了したのだが、問題は出版社探しで、30社近く企画書を送ったがほとんどがなしのつぶてであった。もともとキリスト教関係の本であり、日本人にとってなじみの薄い内容なので、最初から苦戦を予想してはいたが、これほど時間がかかるとは正直思わなかった。持ち込み活動の最終局面では最悪自費出版するしかないなと諦めかけていたが、まあ、何にせよ出版社が決まってよかった。

本の概要は、あるアメリカのユダヤ人家族で起きた実話で、ある日長女がクリスチャンになったという事件から話は始まる。激怒した両親が何とか彼女を「取り戻そう」とするのだが、やがて彼らも少しずつキリストへ近づいてゆく、といった内容である。詳しくは公式サイトを見ていただきたいが、キリスト教に少しでも興味がある人にはぜひ読んでいただきたい本である。
スポンサーサイト

テーマ : Book for Spirt & Soul & Heart
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シェフまえだ

Author:シェフまえだ
料理好きおやじシェフの個人ブログです。中小企業の経営コンサルタントです。クリスチャンの2ちゃんねらーでもあります。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。