スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカン風マカロニアンドチーズ

アメリカ人の好きな食べ物、マカロニアンドチーズ

(材料:4人分)
マカロニ(乾) 200グラム
バター 大さじ4
小麦粉 大さじ4
牛乳 400cc
チェダーチーズ 1カップ

(作り方)
1.鍋にお湯を沸かし、塩を一つまみ入れてマカロニを茹でておく。
2.別の鍋にバターを入れ、弱火で溶かしながら小麦粉を入れて良く混ぜる。混ぜたら牛乳を入れ、弱火で更に加熱する。
3.チーズはみじん切りにして、2.の中に少しずつ投入する。チーズが完全に溶けるまで良く混ぜる。
4.茹でたマカロニを3.に加え、混ぜ合わせる。
5.お皿に盛り付け、お好みでパルメザンチーズをトッピングする。

非常に簡単にできて、大味だがそれなりに飽きない一品。アメリカ人なら皆好きというくらいポピュラーな料理だが、19世紀に発明されたらしい。これがアメリカで一般化したのは1937年にクラフトがパッケージ商品化してからだそうで、そういえば一般のアメリカ人はマカロニアンドチーズといえばクラフトのパッケージを買っている。クラフト社によると、クラフトのマカロニアンドチーズのパッケージは一日に何と100万箱以上売れているそうな。こんな簡単な料理くらい自分で作れよ!と漏れなどは思ってしまうが、いかんせんアメリカ人はこと料理に関しては面倒くさがる人たちだなあと感じる。
これと合う酒は、ちょっと変わったものでフローズン・マルガリータなんていいのでは、と思う。
スポンサーサイト

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:シェフまえだ
料理好きおやじシェフの個人ブログです。中小企業の経営コンサルタントです。クリスチャンの2ちゃんねらーでもあります。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。