スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社長だけのためのメールマガジン「マーケティングの美味しいツボ」  2012年4月26日(木)号   

======================================================================

 株式会社フィナンシャル・インスティチュートのコンサルタント・
 前田健二(まえだ・けんじ)の
 社長だけのためのメールマガジン「マーケティングの美味しいツボ」
 2012年4月26日(木)号       

======================================================================
 ★闘う!元銀行支店長・弊社取締役三枝嗣典(さえぐさ・つぐのり)の
 「金融ハルマゲドン完全サバイバルマニュアル・実態財務で金融
  ハルマゲドンに備えよ!」好評発売中。詳細は以下をご覧下さい↓
  http://uriageup.jp/arm_manu/120404.armManualmm/
----------------------------------------------------------------------
【今週のテーマ】
         「ピントレストの可能性」Vol.4
----------------------------------------------------------------------

では、そろそろピントレストのマーケティング的な可能性について考察をして
みましょう。まず考えられるのはピントレストが持つ豊富なトラフィックです。

コンピート社の調査によると、ピントレストのユニークビジター数は今年1月
に1千万人を突破し、いまだに増加し続けています。先日ご紹介したスキムリ
ンク社へ送ったトラフィック数においても、ピントレストはツイッターとグー
グルのいずれをも上回っています。また、通販サイトへ送っているトラフィッ
ク数も増加を続けており、アメリカの大手メガネ通販サイトワービー・パー
カーによると、同社へのトラフィックのシェアにおいてピントレストが11%に
達したそうです(ちなみに最大はツイッターの18%)。

また、通販サイト以外のサイトへのトラフィックも増加しています。タイム社
が運営するリアル・シンプル・マガジンによると、直近のトラフィックでピン
トレストがフェイスブックを上回ったそうです。また、「インバウンド・マー
ケティング」著者のブライアン・ハリガンさんが経営するハブスポット社のブ
ログでも、直近のトラフィックにおいてピントレストがグーグル+を11%上回
ったそうです。

増加し続けるピントレストへのトラフィックとピントレストからのトラフィッ
クは、マーケティング的に大きな意味があります。

まず、ピントレストに写真をピンすると、ピンした写真のオリジナルソースが
ピントレストからリンクバックされます。他人の写真をピントレストにピンし
た場合は、その写真がもともと掲載されていたサイトへリンクバックされます
が、例えば自分のブログやホームページに掲載されている写真をピントレスト
にピンすれば自分のブログやホームページへピントレストから直接リンクバッ
クされます。

つまり、ただピンするだけでピントレストの豊富なトラフィックを自分の方へ
誘導できる可能性が生じることになります。ピントレストのユーザー、特に女
性ユーザーを誘導できることは、会社によっては非常に大きなメリットとなる
可能性があります。特に、ピントレストユーザーはライフスタイルが似た人同
士が集まる傾向があるとされており、そのようなセグメントの濃いターゲット
をごっそり誘導出来るとなれば、マーケティング上の可能性は非常に大きくな
る思われます。

ただ、ピントレストへピンして得られるリンクバックは、基本的には"no-foll
ow"リンクなので、SEO的な意味はないとされています。しかし、実際に元サイ
トへのリンクがなされることにより、トラフィックを増やせる可能性があるこ
とに変わりはありません。

また、ピントレストはツイッターとフェイスブックとも連動しており、ピンな
どのアクションが同時にツイッターかフェイスブックのタイムライン・ニュー
スフィードに表示されます。それゆえ、ピンされた写真が例えば自分のサイト
からピンされた場合、ピントレストを経由してツイッターかフェイスブックの
ユーザーにも表示されることになります。つまり、ツイッターまたはフェイス
ブックのトラフィックをも誘導出来る可能性が生じます。

この場合、私としてはツイッターと連動することをおすすめいたします。理由
は、ツイッターのフォロワー数の方がフェイスブックの友達数より多いケース
がほとんどだからです。単純にタイムラインにアクションを表示させるという
事においては、数の多い方を優先した方が良いでしょう。

(以下、次号に続く)

----------------------------------------------------------------------
【今週のマーケティング情報ソース】
 アメリカの大手メガネ通販会社ワービー・パーカーのサイト(英語)
 http://www.warbyparker.com/

----------------------------------------------------------------------
 ★闘う!元銀行支店長・弊社取締役三枝嗣典(さえぐさ・つぐのり)の
 「金融ハルマゲドン完全サバイバルマニュアル・実態財務で金融
  ハルマゲドンに備えよ!」好評発売中。詳細は以下をご覧下さい↓
  http://uriageup.jp/arm_manu/120404.armManualmm/
----------------------------------------------------------------------
 当メルマガの読者登録ページはこちらです。
 → http://f.msgs.jp/r/c.do?my_16TS_x_aow
 当メルマガをお知り合いにおすすめいただける場合は、こちらのURLを
 お伝え下さい。
----------------------------------------------------------------------
 本メールマガジンのご感想、ご意見、ご質問、ご相談など、私のメールで受
 付けております。お気軽にこちらへメールしてください。
 → mailto:maeda@financial-i.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■株式会社フィナンシャル・インスティチュート
 コンサルタント 前田健二
 maeda@financial-i.co.jp
(東京オフィス)
〒105-0022 東京都港区海岸1-9-11
        マリンクス・タワー6階
 TEL: 03-5425-4600 FAX:03-5425-0078
(大阪オフィス)
 〒541-0041 大阪市中央区北浜3-5-22
        オリックス淀屋橋ビル6階
 TEL: 06-6231-5081 FAX: 06-6231-5085

(名古屋オフィス)
 〒460-0002 名古屋市中区丸の内3-6-41
           AMビル9階
 TEL: 052-955-5225 FAX:052-955-5226

(福岡オフィス)
 〒812-0011 福岡市博多区博多駅前1丁目14番16号
 博多駅前センタービル3階
TEL:092-432-1310 FAX 092-432-1530

■会社案内
  http://financial-i.co.jp/
■メールアドレスの変更・解除はこちら 
 http://www.mag2.com/m/0000261739.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スポンサーサイト

テーマ : マーケティング
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シェフまえだ

Author:シェフまえだ
料理好きおやじシェフの個人ブログです。中小企業の経営コンサルタントです。クリスチャンの2ちゃんねらーでもあります。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。