スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社長だけのためのメールマガジン「マーケティングの美味しいツボ」  2012年4月5日(木)号       

======================================================================

 株式会社フィナンシャル・インスティチュートのコンサルタント・
 前田健二(まえだ・けんじ)の
 社長だけのためのメールマガジン「マーケティングの美味しいツボ」
 2012年4月5日(木)号       

======================================================================
 ★川北英貴の最新著作「社長のための銀行取引相談」出版記念セミナーが
 名古屋(4/17)、大阪(4/23)、東京(4/24)で開催されます。本には書けない
内容を著者自ら皆様に徹底解説いたします。ぜひご参加ください↓
 http://uriageup.jp/seminar/120417shuppan_semmm/
----------------------------------------------------------------------
【今週のテーマ】
         「ピントレストの可能性」Vol.1
----------------------------------------------------------------------

ピントレストをご存じですか?ピントレスト(Pinterest)とは、グーグル出
身のベン・シルバーマン氏が2010年3月に立ち上げた「バーチャル・ピンボー
ド・サービス」で、最近急速に人気が高まっているサイトです。ピンボードと
いうのはあまり日本ではなじみがないですが、アメリカの家庭やオフィスには
大抵あるもので、写真やメモなどをピン(画鋲)で貼り付けておくコルク製の
板のことです↓

(ピンボードのサンプル)
http://www.dejoz.ch/

ピントレストでは、ユーザーは自分が見つけた写真や動画などを、あたかもピ
ンボードに張り付けるようにピン("Pin")することができます。そして、自
分がピンした写真は他人がリピン("Repin" ツイッターのリツイートのような
機能)出来、それぞれのテーマ毎のボードに張り付けてゆきます。

ピントレストは招待制で、ピントレストに登録している友達から招待してもら
うか、友達がいない場合はピントレストに直接依頼してピントレストから招待
してもらうことでユーザーになります。ユーザー登録後、ユーザーは写真をピ
ンするためのPinボタンをブラウザーにインストールし、気に入った写真等を
クリックしてピンしてゆきます。また、ピントレストはツイッターとフェイス
ブックとも連動しており、ピントレストにピンしたり他人の写真をリピンする
とフェイスブック、ツイッターのタイムラインにそれぞれのアクティビティが
表示されます。

なお、コムストア社によると、ピントレストは2012年1月時点で1,170万人のユ
ニークユーザーを抱えており、ユーザー1,000万人獲得スピードで史上最速を
記録したそうです。また、同時期におけるリファラル・トラフィック数(サイ
トから商用サイトへ誘導したトラフィック数)においてリンクトイン、ユーチ
ューブ、グーグルプラスのいずれをも上回ったそうです。

誕生からわずか2年でこれほどの人気を博したサイトを、地球上の誰も見たこ
とがないでしょう。なお、アメリカのピントレストユーザーの83%が女性で、
女性ユーザーの幅広い支持を集めることにも成功しています。アメリカでは、
ピントレストにハマりすぎる「ピントレスト中毒」が問題になり始めていると
されるほど、ピントレストの利用が盛んになってきています。

ちなみに、筆者も最近ピントレストに日本料理の写真をピンし始めていますが、
それらの写真をリピンしたり「いいね!」を押してくれるのはほぼ全員アメリ
カ人女性です。ピントレストは、アメリカ人女性の美的な関心や趣味を集合
的・最大公約数的に整理する役割を果たし、その結果独特の雰囲気を醸し出し
ていると感じています。

このように、きら星の如く登場したピントレストですが、マーケティング的に
はどのような可能性があるのでしょうか?次号からは、その辺についての考察
を進めてゆきたいと思います。

(以下、次号に続く)

----------------------------------------------------------------------
【今週のマーケティング情報ソース】
 ピントレストのホームページ(英語)
 http://pinterest.com/

----------------------------------------------------------------------
 ★闘う!元銀行支店長・弊社取締役三枝嗣典(さえぐさ・つぐのり)の
 「金融ハルマゲドン完全サバイバルマニュアル・実態財務で金融
  ハルマゲドンに備えよ!」が完成しました。詳細は以下をご覧下さい↓
  http://uriageup.jp/arm_manu/120404.armManualmm/
----------------------------------------------------------------------
 当メルマガの読者登録ページはこちらです。
 → http://f.msgs.jp/r/c.do?my_16TS_x_aow
 当メルマガをお知り合いにおすすめいただける場合は、こちらのURLを
 お伝え下さい。
----------------------------------------------------------------------
 本メールマガジンのご感想、ご意見、ご質問、ご相談など、私のメールで受
 付けております。お気軽にこちらへメールしてください。
 → mailto:maeda@financial-i.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■株式会社フィナンシャル・インスティチュート
 コンサルタント 前田健二
 maeda@financial-i.co.jp
(東京オフィス)
〒105-0022 東京都港区海岸1-9-11
        マリンクス・タワー6階
 TEL: 03-5425-4600 FAX:03-5425-0078
(大阪オフィス)
 〒541-0041 大阪市中央区北浜3-5-22
        オリックス淀屋橋ビル6階
 TEL: 06-6231-5081 FAX: 06-6231-5085

(名古屋オフィス)
 〒460-0002 名古屋市中区丸の内3-6-41
           AMビル9階
 TEL: 052-955-5225 FAX:052-955-5226

(福岡オフィス)
 〒812-0011 福岡市博多区博多駅前1丁目14番16号
 博多駅前センタービル3階
TEL:092-432-1310 FAX 092-432-1530

■会社案内
  http://financial-i.co.jp/
■メールアドレスの変更・解除はこちら 
 http://www.mag2.com/m/0000261739.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スポンサーサイト

テーマ : マーケティング
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シェフまえだ

Author:シェフまえだ
料理好きおやじシェフの個人ブログです。中小企業の経営コンサルタントです。クリスチャンの2ちゃんねらーでもあります。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。