スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

You are what you eat

表題の言葉、"You are what you eat"だが、漏れはこの言葉がとても好きである。誰の言葉であったかわからないが、直訳すると、「あなたは、あなたが食べるものそのものである」という感じになるが、つまり、我々人間は、我々一人ひとりが毎日食べるものの結果であるということである。最近はやりのメタボなるものも、とどのつまりはそのことの極端な例であると思われる。

先日漏れは、ある著名な外科医に会う機会を得た。臨床医として数多くの手術、特に消化器系がんの手術をこなしてきたその先生は、今や60を超える大ベテラン医師であるが、近年一つの結論に到達したそうだ。それは、がんになるのは長年の食生活の必然的結果であるということだ。さらに、がんになったとしても、食生活を改善することにより、かなりの確率で病状を改善させることが可能になるのだそうだ。なお、彼のこの説をまとめた本が最近出版され、17万部を売るベストセラーとなっているそうだ。

この手の話はわりと古くから多数存在するので、ややもすればかなり怪しいイメージを持たれてしまうが、漏れが聞いた感じでは、医師としてそれなりの実績を有しているその先生が話す内容は、論調が極めて明確で、しかも論旨に確たるものがあったので、漏れは話を聞いていてそれなりに納得した。これを例えばどこかの新興宗教家が言ったとしたら漏れは絶対に信じないであろうが、現役医師、しかも相当の症例をこなした人物の発言であるので、傾聴に値すると思われた。

なお、漏れはこの種の話全般、ともすれば「トンデモ系」とされてしまう話は、基本的にほとんど興味がないのだが、一方で食生活が人間の体を作るというまったく基本的なことを、最近の忙し過ぎる我々は忘れがちなのではないかとも思う。週末とかに妻と子供に食事を用意しながら、肉食中心だと結構やばいよなあ、やっぱ魚料理にしよう、とか考えつつ、ふとそんなことを思う今日この頃であった。
スポンサーサイト

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

グワカモーレ・ディップ

漏れはこのディップが大好きで、たまにやたらと食べたくなる。

(材料:4人分)
1.アボカド 2個
2.サワークリーム 大さじ3
3.マヨネーズ  大さじ4
4.レモン汁  大さじ3
5.塩コショウ 適量
6.シラントロ 適量
7.ハラペーニョ 2本
8.トルティーアチップ 200-300グラム

(作り方)
1.アボカドは良く熟した柔らかいものを使う。半分に切り、皮を剥いて種を取り除き、乱切りにしてボールに入れる。
2.1.にサワークリーム、マヨネーズ、レモン汁を加え、つぶしながらよく混ぜる。
3.塩コショウで味を調え、お皿に盛り、シラントロとハラペーニョをトッピングして出来上がり。

非常に簡単にできて、それでいてそれなりに楽しめる一品。日本では生のハラペーニョを入手することが極めて困難なので、なければ酢漬けで代用する。でも、出来れば生がいい。別添えにしてかじりながら食べるのが最高。ターキーのハムとかと一緒にサンドウィッチにしてもおいしく食べられる。冷えたコロナビールと一緒に、サッカーでも観ながら食べるとものすごく美味しいです。

テーマ : 男の料理
ジャンル : グルメ

鳥のから揚げ、明里風:マーマレード風味

漏れには明里(あかり)とぃう12歳の娘がいる。これは先週の土曜日の夜に彼女が作ったマーマレードを使って作った料理。

(材料:4人分)
鶏肉:ドラムスティック10本
紹興酒 適量
片栗粉 適量

みりん 50cc
しょうゆ 70cc
ニンニク 3かけ
マーマレード 大さじ3
砂糖 大さじ4
白ゴマ 適量

(作り方)

1.ボールの中で鶏肉に紹興酒をまぶし、片栗粉を良く付けて30分ほど置いておく。出来れば冷蔵庫の中において置くほうが良い。
2.1.を中火の油で7-8分かけてじっくりと揚げる。途中で血が染み出てくるので、それも加熱するくらいまで揚げる。
3.2.の油を良く切って冷ましておく。
4.中華なべにみりんを入れ、中火でひと煮立させたらしょうゆを入れ、すりおろしたニンニク、マーマレード、砂糖を加える。
5.4.が三分の二位の料理まで煮詰まったら3.を全部投入し、強火にして一気にからめる。
6.5.をお皿にもり、白ゴマをトッピングして出来上がり。

漏れの娘が通っていた幼稚園から夏みかんを大量にもらってきて、マーマレードにしていた。彼女にも料理好きの性質は早くも出ているようだ。漏れはそれをもらってこの料理を作った。鶏肉と柑橘系果物は相性がすごくいいので、どの道おいしくできると思われる一品。ポイントは片栗粉を多めに付けて、よくコーティングしておくことと、肉に火をじっくり通しておくこと。コーティングがしっかりしていると、時間がたってもおいしいままなので、お弁当にもいい。冷やしたドライビールとかが良く合う一品です。
 



テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

コンビニ弁当って、怖くない?

前にも言ったけど、漏れは最高の料理とは最高の人間関係が基礎にあって始めて提供されうると考えている。その意味で、すべての飲食店、または食べ物を販売する業においては、本質的な意味において食べ手に優しい料理は提供されにくいと考えている。漏れは特にコンビニで売られている食べ物全般が大嫌いで、特に弁当と調理パンは食べてはいけないとすら考えている。詳しくはあまり公に書くべきではないと判断するが、漏れの近しいコンビニ関係者は、自ら関係し、自らが販売に関与しているコンビニ弁当を自分では食べないということを知っている。しかし、斯様な彼らは他人の子供には平気で食べさせているのだから、何をかいわんやといいたくなってしまうのだが、まあ、要するにそういうことなのであろう。経済至上主義が終局的な局面を見せている今日において、漏れら現時点に生きる者も、そろそろ経済至上主義的産物的食品を再検証すべきであるとマジで思う。なんだか漢字が多くなってしまってものすごく読みづらくなってしまった今日のつぶやきでありました。

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

プロフィール

シェフまえだ

Author:シェフまえだ
料理好きおやじシェフの個人ブログです。中小企業の経営コンサルタントです。クリスチャンの2ちゃんねらーでもあります。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。