スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリームシチュー

先週土曜日の夕食にクリームシチューを作った。作り方は簡単。

(材料:大人4人分)
鶏がら1羽分
長ネギの青い部分
水2リットル      → 以上で鶏がらスープを作る。

バター大さじ5
小麦粉大さじ5
牛乳600cc      → 以上でホワイトソースを作る。

オリーブオイル 適量
玉ねぎ 大1個
にんじん 中2本
ジャガイモ 中2個
ブロッコリー 半株
マッシュルーム 10個
鶏がらスープで煮た鶏がらからむしった肉 適量
鶏がらスープ 600cc
塩 適量

(作り方)
1.大きめの鍋に水で洗った鶏がら1羽分、長ネギの青い部分、水2リットルを入れ、2時間ほど煮込んで鶏がらスープを作る。
2.フライパンにバター大さじ5と小麦粉大さじ5を入れ、弱火でよく炒める。牛乳を冷たいまま入れてそのままよく混ぜながら熱し、ホワイトソースを作る。
3.別の鍋にオリーブオイルを入れ、乱切りにした玉ねぎとジャガイモをよく炒める。ジャガイモはよく炒めないと煮崩れるので注意。
4.3.に鶏がらスープを入れ、乱切りにしたにんじんを加え、中火で15分程煮込む。材料がやわらかくなったらブロッコリー、マッシュルーム、ほぐした鶏がらの肉の順に入れ、さらに4-5分程煮る。
5.4.に2.のホワイトソースを加え、塩で味をつける。ひと煮立ちさせて出来上がり。

お好みでパルメザンチーズをふりかけるとおいしい。市販のルーで作るものより味が濃厚なので、炊きたてのご飯にかけて食べてもおいしい。コストは以外に安く、それでいて本格的な味になるので、お客さん用のおもてなし料理にもいいと思う。




スポンサーサイト

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

白菜の漬物

これも漏れの家の冬の定番、白菜の漬物です。

(材料)
白菜2玉、ユズ2個、昆布大きめ1枚、鷹の爪10本、塩白菜の重量の3%

(作り方)
1.白菜は縦に四等分し、それらにさらに半分の切り目を入れる。
2.桶に水を入れ、上の白菜をよく洗う。
3.洗った白菜は大きなざるに入れ、よく水を切る。
4.ユズは横に1センチくらいの厚さに切る。
5.昆布も2センチ幅くらいに切る。
6.漬物桶に白菜、塩、ユズ、昆布、鷹の爪を交互に重ねながら詰めてゆく。一番上の部分の塩を厚くする。
7.6に漬物石等の重石をのせる。

漬けてから3-4日で水が上がって来、一週間くらいから食べられる。漏れ個人的には二週間くらいつけたのが美味しく感じる。朝ごはんの友に最高。小学生の子供もバリバリ食べてます。古く漬かったやつは水で流してよく絞り、細く切ったものを炊きたてご飯の上にのせ、鰹節をのせた上に醤油を少々たらし、熱々のほうじ茶をかけて食べると最高に美味しい。飲んだ後なんかものすごくGOODです。

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

ブリ大根

これも漏れの家の冬の定番メニューです。

(ブリ大根)
材料  ブリのアラ4人分、大根1/2、昆布、酒、醤油、みりん、砂糖

(作り方)
1.大根は2センチくらいの厚さに切り、面取りをし、鍋に湯を沸かしてやわらかくなるまで煮る。
2.別の鍋に湯を沸かし、ブリのアラを入れ、15秒ほど湯にさらす。直ちに湯から引き上げて冷水で冷やす。
3.さらに別の鍋に400cc程度の水を入れ、昆布を入れて、火にかける。ダシがとれたら昆布を引き出す。
4.3.に酒、醤油、みりん、砂糖を入れ、煮汁を作る。味はちょっと甘めの薄味がよい。
5.4.に大根とブリのアラを入れ、10分程弱火で煮て出来上がり。

一晩置いておくと味がしみてさらにおいしくなる。冷の日本酒とよく合う。


テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

ポン酢

漏れの家ではポン酢をよく作る。作り方はいたって簡単:

(材料)
柚子、橙(ダイダイ)、カボス、スダチ等々の柑橘類の果汁 200CC
醤油 200CC
鰹節 20グラム

(作り方)
1.醤油を鍋にいれ、鰹節を加える。蓋をして弱火にかけ、一煮たちしたら火を消し、そのまま一晩置く。
2.上の柑橘類を搾り、果汁を取る。種や絞り粕は漉しておく(漉した状態で200CC)。
3.1.の醤油を漉し、2.の果汁と混ぜ合わせる。
4.冷蔵庫に入れ、できれば1週間程度寝かせる。

冷蔵庫で寝かせることで味がまろやかになる。鍋物、しゃぶしゃぶ、焼き魚、餃子とかを食べてもおいしい。簡単なのでおすすめです。

混合ダシのさっぱり鍋

これは漏れのうちでよく作る鍋です:

ダシ(鰹節と昆布でとる)2リットル
ポン酢(ゆずとしょうゆで作る自家製)


豚肉しゃぶしゃぶ用 300グラム
鶏もも肉 300グラム
白菜、ネギ、シイタケ、きのこ類、豆腐、うどん

土鍋にダシを入れ、それを普通のしゃぶしゃぶのようにして食べる。妻子はご飯で、漏れは酒を飲みながら食べる。最後に残った汁でうどんを食べる。実に簡単でおいしいのですごくおすすめです。

チャーハン

漏れは料理が大好きで、週末の家族の食事は大体漏れが作る。今日はこれからお昼ご飯にチャーハンを作る。以下にレシピをご紹介する:

チャーハン(四人分)

ご飯3.5合
チャーシュー 200グラム
長ネギ 1本
干ししいたけ 5つ
卵 4つ
刻みネギ、ニンニク、ショウガ 少々
紹興酒

チャーシューの煮汁

とにかく中華なべをめいっぱい熱して、出来るだけ手早くつくるのがポイント。ご飯は炊き立てを用意する。ちょっと固めのほうがおいしい。油を中華なべに多めに入れ、刻みネギ、ニンニク、ショウガを投入し、長ネギのみじん切りを投入、続いてご飯、溶き卵、干ししいたけ、チャーシューを入れて手早く炒める。紹興酒少々とチャーシューの煮汁50CCを混ぜたものをざっとまわして、塩で味付けして完了。上にゆでたエビやグリーピースをのせてもおいしい。あと、油にラードをちょっと混ぜるといい。

プロフィール

Author:シェフまえだ
料理好きおやじシェフの個人ブログです。中小企業の経営コンサルタントです。クリスチャンの2ちゃんねらーでもあります。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。